オススメの教材

「学びながら稼ぐ」 『FX Realize』評価・レビュー

  • トレンドフォローのトレードを学びたい人
  • 自分なりのルールが未だ確立していない人
  • MT4でトレードしている人
  • 仮想通貨に対応したツールを探している

このような人に、「稼ぎながら学ぶ」教材『FX Realize』を紹介します。

公式サイトはこちら

『FX Realize』の概要

【販売社(者)】BELLSTONE(株)石塚勝博氏

【商品内容】

  • サインツール
  • バックテスト用のEA
  • トレードロジックの解説サイト
  • ツール製作者本人のサポートツール
  • 特典のインジケーター2つ

【通貨ペア】

  • ドル円
  • ユーロドル
  • ユーロ円
  • ポンドドル
  • ポンド円
  • ビットコインドル(仮想通貨に対応)
  • ビットコイン円(仮想通貨に対応)

【時間足】1時間足・15分足・5分足

【トレードチャンス】

  • 5分足の場合、1日当たり1通貨ペアで10~15回程度、
  • 15分足の場合、1日当たり1通貨ペアで1~5回程度、
  • 1時間足の場合、1日当たり1通貨ペアで0~3回程度、

『FX Realize』の特徴

『FX Realize』はトレンドフォローのトレードのタイミングを知らせてくれるツールです。

製作者の石塚勝博氏はこれまでにもPlatinum Kubera FXPLATINUM TURBO FX 2といった、トレードツールを開発されています。

石塚氏本人が開発と検証を通じてレベルアップしてきました。

これまでのツールは例えば、押し目買い候補に到達した後に押し目買い方向に動き出したらトレードといった内容でした。

一方で今回の『FX Realize』はこれまでとは違い、押し目買い候補に到達した時点でトレードします。

押し目買い方向に動く気出すのを待たなくなったことで以前よりも好条件のリスクリワードのトレードが可能となっております。

実際に『FX Realize』を適用させたチャートは以下の通りです。
↓が表示されたら売り、✔で決済、✘が損切りです。

以下は動画での解説です。

悪いところ

トレンドが発生しない相場は損切りが増える可能性も

『FX Realize』はトレンドフォローのトレードタイミングを知らせてくれるツールですが、完全にツールだけを頼りにトレードするのはおすすめしません。

公式サイトには以下のように記載されています。

このように『FXRealize』はトレンドフォロータイプのルールですので、トレンドが現れずにレンジばかりの相場では上手く利益が伸ばせずに損切りが増えてしまいます。

良いところ

トレード方法も学びたい方

『FX Realize』では購入後に閲覧できる専用サイトでツールをロジックまで公開されています。

開発者である石塚氏は過去のツールでもこのようなスタンスで販売しており、自身と誠実さが伝わってきます。

ロジックに関して初心者でも理解できるように解説しており、これからトレンドフォローのトレードを洗練させたいと考えているのであれば非常にオススメです。

裁量トレードと組み合わせると◎

『FX Realize』のツールを完全に信用できるのであれば、トレードサイン点灯時に自動でトレードしてくれる自動売買ソフトも本教材には付属されています。

もちろん自動売買だけに任せてしまっても良いかもしれませんが、自分のトレードスキルも同時に向上させたいのであれば裁量トレードと組み合わせることで『FX Realize』は真価を発揮すると思います。

レンジ相場の時はツールを適用させず、レンジを抜けてトレンドが発生した時のみにツールを適用させます。

そうすればトレンドフォロータイプの本ツールを最大に発揮することが出来ます。

公式サイトはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です